あなたとケーキを一緒に食べたい

 

 

 

関わってゆく全ての人に100%の好意を向けていきたい。私は元々根本的には人間が好きで他人に興味津々であったのに、いつの間に忘れていたし無理な人がいっぱいいるように感じていた。しかし最近またどうせなら愛情や優しさで関係を築きたいと思うようになった。

 

 

このところラインの返信もちゃんとするし、誰かを誘ったりもするようになってきて楽しい。やり始めたら何事もできるようになるし面倒ではなくなります。

 

 

 

最近ひょんな事から会った人が、めちゃくちゃに変な人で、本当に変な人で、話したことや言っていた変なことを思い出すと何度も笑っちゃう。自信満々すぎるし、歯に衣着せぬ物言いとはこのことだろうと。言わなくて良いことも言っていた気がするけど、美味しいとか楽しいとか可愛い、良い、なんでも大人になってから聞くことがないくらいはっきり口に出す人で羨ましかった。わたしもなくしてしまったものを取り戻したくなった。

 

話していたら普段思っても言わないようなことを私はたくさん喋っていた、私が何を言おうが思っていようが悪い方には絶対ぶれないのだろうと感じられたからだと思う。偉そうなことも失礼なこともたくさん言ってしまったと思う。

 

 

何を言っているかわからないかもしれないけれど、ただ本当に楽しかったし羨ましかったということが書きたい。思い出すと暖かで幸せな気持ちになる。世界に対しても人間に対しても安心するんだと思う。

 

 

 

10日間のうちケーキを6回食べた。うれしすぎるので自慢します。

六本木でチーズケーキを、

池袋でチョコレートケーキとバナナシフォンケーキを、

立川でアップルパイ、

お家でショートケーキ、

別の日にチーズケーキ、

新宿でパンケーキとチョコ入りでラズベリーソースかかったのチーズケーキ

まだ食べたい。好きな人たちに久し振りに会ったり、甘いものを食べてたくさん笑ったりお喋りしたり嬉しいことだけの時間。しかも体重は増えてなかったから最高である。

 

 

ご飯を食べたあとゆっくりして、また別のお店でお酒を飲んだりお茶をしたりデザートを食べたりするようになった。前にも何度かしたことがあるけれど、このところ毎回そうである。ご飯を食べ終わってもまだ人と居られるのも、別のお店に行けるのもデザートのケーキが食べられるのも全部嬉しい。なんだか大人になったような気がする。

 

 

 

素敵な喫茶店があったら教えてほしい。

それから一緒に行ってお喋りしましょ。