ms wednesday

 

 

 

私は今話したいことが爆発しそうなのに土曜日まで待たないといけないので苦しくて死にそう。早くこのモヤモヤとしたものを吐き出して少しだけ忘れたいし受け入れたり楽しんだりという方向に持っていきたい。しかも早く話さないと忘れちゃいそうでこわくてかなしい。

 

 

かわいくて甘いもの、美しいケーキとか食べたいな。ハタチになる前はかわいいものを食べたら可愛くなるって考えていたので友達にそれを

言うとのその子が彼女のお母さんに私のことを話した。笑ってたよと伝えられてお家に遊びに行ったらなんだか温かく迎えられた。今よりもっと尖ってるわけじゃないけれど分かりやすくヘンテコな服を選んでいた。かわいい。

 

 

 

最近どんな人と話すのも楽しい。もし話しかけてもらえたら嬉しいから相手に対して5〜10倍くらいで返せるように心がけている。うざいのかな?でも私はたのしいよ。

 

 

あと私は色を扱う仕事をしていて "濃度30%増し"といった感じの指示表現をよく見るのでそれが結構イメージしやすくて、どんな人に対しても"愛50%増し、厳しさ20%減"みたいなのを頭に思い浮かべるようにしている。大体のことはなんてことなくなるので私に合っている。ストレスが溜まることもない。

 

 

 

「全てのことは有限である」と漠然としてはいるけれど強い意識が常にある気がする。明日死ぬ、とは違うけれど1週間後は何も同じでないと思う。だから嫌なこともそのうち終わるし嬉しいことや優しい関係もそのうち消えてしまうような悲しみをいつもいつも思い浮かべる。少し哀しく儚くとても美しい。

 

 

 

 

熱を測る