ご飯絶対ゆっくり食べたい

 

 

 

ご飯が美味しすぎるし量が多いので食べるのが早くなってきた。みんなが早いから早く食べちゃう。もっとゆっくり食べてよ。

 

 

従兄弟はみんな男の子で、食べるのが早いしほぼ喋らないので食べるのが早い。私は好きにして良ければ2〜3時間かけてゆっくり沢山話しながら食べたいタイプなのでちょっと苦しい。

 

 

昨日みんなでご飯を食べに行ったけれど、速度が合わなすぎて、みんなのお皿はもう下げられて、私だけ1人で食べているみたいになった。いつからか妹たちも私と体の大きさが同じくらいになったころからか、私より食べ終わるのが早くなった。焦るねえ。のんびりしていきましょうよ。ご飯食べたあとボーリングに行こうかって言ってたのにやっぱり遅くなっていくのをやめたのは少し私のせいだったのかなあ… 遅く食べていたつもりはなくて、従兄弟が食べるのを見ながら急いで食べてたんだけど、食べ終われなかった。多分誰も早く食べろよって思ってなかったけど、勝手に焦ってた。

 

 

 

未公開にしてる記事が多すぎるので見てみたら、「嫌なことリスト」があって、そのほとんどがもうどうでもいいというか、許容出来るし気にしないようなものになっていて自分の成長を感じた。でも「ご飯を早く食べること」だけは今でも無理というか、今の方がもっと無理という感じがする。多分普段ゆっくり出来るのがご飯の時だけで、ご飯を食べているときはゆっくりしていても罪悪感がないから、のんびり食べることへの執着が凄くなってしまった。

 

 

 

この前ご飯に行った人、私の3倍くらいお酒を飲みながら私の4倍くらい喋っていた。料理を適当に2人で取りながら食べたけれど、全然急がなくてよくて、残ることもなくて、量も多くないのにお腹いっぱいで心地よくて、3時間くらいかけて食べ終わった。ほんとうによく喋るから私も沢山話した。とても楽しかったので私ももっとお喋り上手になりたいと思った。あんな風に話が尽きることなく会話をはずませられたら誰と会ってもものすごく楽しかろう。

 

 

 

 

そういえば初詣もまだだしおみくじも引きたいし今年は誰かにお花貰いたい。

 

 

 

 

あ〜今日もまた日をまたいでしまったねえ、早寝出来ないね、困った困ったほほほほほ