最近読んだ本

三浦しをん「風が強く吹いている」

最高に面白かったので買うと思うし人におすすめしたい

箱根駅伝を目指す青春ストーリーで、登場人物のこと全員好きになれるし感動したりくすっと笑いたくなったり素敵な話だった

私は走るのが大嫌いだけど、これを読んだ後の遅刻しそうな朝は不思議と身体が軽く感じていつもよりはやくたくさん走れた

ポラリスを読んでやめちゃおうかなって思ってたのにこれを読んで三浦しをんさんの本がもっと読みたくなった

 

 

柚木麻子「王妃の帰還」はおもしろかったけど2回目は読まないと思った

本屋さんのダイアナ」はダイアナちゃんが可愛くてすきだった。シングルマザーの家庭だからっていじめられたり襲われたりしないようにお母さんが子供の髪を金髪染めてたのが良かった

「終点のあの子」も面白く読んだはずなのにこうやって思い返すとあまり覚えていないなあ、人のものを取るのはダメだよ🙅

 

 

 

今度はまだ映画が観たくなっちゃった