日記

ピアスの穴を開けると運命が変わるというよね。ばちんと穴を開けてキラッとした石をつけてまるっと運命を変える

 

 

夏の終わりにお祭りに行った。ヨーヨーを取るのが私は上手いらしい。別の人たちは大抵一つとってヨーヨーを水面から上げる前に紐が切れるのに 私はひとつ取って もうひとつ取って空中でぷらぷらとさせたままお兄さんが写真撮ってくれるのを待ってもまだ紐が切れなかった。あと2つくらいは取れたんじゃないかな。でもお一人様2つまでだったのでそこで終わりになった。白と黒のヨーヨー。

 

 

昨日は7人で横浜→みなとみらい→羽田空港→夜の海浜公園→友人の家でその彼女に挨拶をする→焼肉という日でした。この日のよかった話1位は、"前の彼女を100点だとしたら、私は何点なのか"という滅茶苦茶に失礼な質問がまずされて、それを答えた男の子が80点と答えたことです。私のことが少しも好みじゃないだろうに 。それを聞いた全員がすごく驚きいい点数だと言ったし私もおなじ感覚だった。まあだれもかれもが本心と言葉が同じとは限らないんですけどね。空港に行ったら遠くに行きたくなった。みんなで電光掲示板を見ながらどこに行くかを話したの、夢をのせる

 

 

新しいことを2つ始めた。ひとつは習い事だから毎週もしくは隔週通えば勝手に続けられると思う。もうひとつは自分でやることなのでこちらの方が続けるのが難しい、ね。

 

 

あと4冊本を読み終えたら見始める海外ドラマを決めた。いつだってやっていることを終えないままに次のことを見つけるようにしている。生き急いでいると言われた、そうだね。

 

 

レオパード柄のブラウス、チェックのミニスカート、水玉のストッキングを合わせたらめちゃくちゃ可愛かった。毎日こんな格好をしていたいな。

 

 

涼しいのが嬉しいね、肌寒くて悲しいのが美しい、わたしはずっとこのまま今日も明日も明後日もひとりぼっちだとおもう

 

 

 

 

 

 

天文台デート、帰りの電車で泣きたい

 

 

 

もしも今高校生だったら 天体・星、宇宙のことにめちゃくちゃ詳しいみたいな男の子と付き合いたい。って言った。さっき読み終えた小説に出てきた何人かの中では 写真を撮ることが趣味の小学六年生の男の子が一番素敵だと思った。べつに、もしも今高校生、の必要ないですね。

 

 

天文台に行くデートしたい。そのうちするでしょうね、わたしが誰かを誘います。

 

 

酔っ払った状態で小説を読むのは最高なの、どうしてかというと酔ったことで情緒はぐらぐら感受性はマックスになる。わたしは普段そんなに自由にできてない 人にどう思われるかということに加えて 自分でもボーダーラインがあってそれをなかなか越すことができずにめんどくさい感じなんだよね。それを全部無しにする。

 

 

だらしなく寝転びながらお酒を飲んで 黄色い金平糖をバリバリ食べたり 半年も前にイギリスで買って しかも食べかけていた蜂蜜入りのチョコレートをつまんでいる。本のあいだやシーツにこぼしても気にしない。あまくうくつしい、これぞ甘美な時間ですね。

 

 

先週の金曜日の朝 パン屋さんで買った3つのパンを全部朝ごはんとして食べたことが忘れられない すごくいい匂いでほわっとあたたかくて美味しかった。

 

 

明日死んじゃっても後悔しないように人に会って遊んで本を読んで美しいものを見たりしながら 長生きする時に楽しいようにお仕事を頑張ったり好奇心を忘れないようにする。

 

 

これは1週間ほど前の下書きで 今はこんなに明るい気持ちではない。

 

 

 

死ぬまでにやりたいことリスト100(最終的に107コくらいになった)を年始に作ったことを人と話していたら思い出したけれどそれを書いたノートがどこにあるか分からない。幼稚園の頃から持ってるA3サイズの全面チューリップ柄のノート……

 

 

 

何度考えても天文台デートは凄くいい案ですね、天文台で星を見て心の窓を開けたあと美味しいご飯とお酒を飲んで自分のことをたくさん話して相手のことをたくさんきいて笑ったり泣きたくなったりしたい。帰りの電車で泣きたい

 

 

 

 

 

 

日記

ほう。みなさんいかがお過ごしですかな?

このあいだの お天気はとても良いのに涼しかった日 悲しくて美しい五本の指に入るくらい良い日だった。別に何があったというわけではなく ただ天気と空気 自分の体調や予定なんかのバランスが絶妙だったのですよ。

 

 

 

 

お寿司食べたい。

 

 

 

私はきっとはやくて29歳くらいに結婚すると思う。それか33歳だね。

 

 

 

これといって嬉しいことないんですけど 昨日もうすぐアメリカに行ってしまう友人から連絡があって VISAの申請のために友人の連絡先を書くので名前を貸して住所なんかを教えてほしいと連絡があった。その人のことは信用しているので詳しく聞くこともせずそのまま教えた。後からそのVISAのシステムについて調べると、申請にそれらが必要なのは本当で、その友人というのは2人必要だそう。2人のなかに私を選んだのだと嬉しかった そういう風に思われてるとは意外だった。まあ私のことを選ぶのは納得できる。なんといっても真っ直ぐ信用に値するように生きているから。ゆるゆるにしてるところもあるけれどそれを自分でも気に入っているし彼もそれを良いと思ってるだろう。私もVISAが必要になったときには頼むことに決めた。

 

 

 

インターネットがある時代に生まれてよかった。

 

 

 

会社の先輩とお茶をして、カフェの閉店の時間だからとお店を出て駅に向かい改札を通ってからホームに上がる階段の前で40分話をした。汗っかきの私はずっと首に汗をかいていた。

 

 

 

12月に私史上最高価格の下着を買うことをキメッピ

 

 

 

 

 

ドラマ

 

 

 

昨日までは本を1日に1〜2冊のペースで読んで映画観に行ったり1本を1〜2日のペースで観たりしていた。昨日の夜からドラマを観始めたら止められなくて朝が来るまで一気に10話全部見た。趣味というほどではないけれど わくわくすることが増えて嬉しい。映画より長いので丁寧で感情移入がしやすいかな、ほぼ全話でぼろぼろと泣いたので朝起きたら目が腫れていた。私の顔めが腫れていた方が可愛い気がする。二重の幅が異様に広いからかなあ、それとそういう日の方が肌が白い。私の好みっぽいドラマと人にオススメされたドラマが合わせて5つくらいあるのでしばらく、たぶん10日くらいは楽しめると思う。オススメがあったら教えて。

 

 

 

私はアニメが苦手だ。ほとんど動かない絵を見ていることに耐えられない。今のところジブリだけすきです。ドラマは人の表情なので目線とか口元の動きとか、それに合わせた声とか、セットや衣装を見ていれば暇じゃない。アニメ見てると暇だなあって思ってそれが苦手っぽい。

もし原作があるならば漫画は読みたい。自分のペースで進められるところと原作の絵がすきです。ドラマブームが去ったらエヴァンゲリオンみてみようとおもってる。

 

 

 

宮崎駿はすごい、絵が美しい、どんな頭の中をしていたらあんなものが想像できて形にしてしまえるのかわからないすごいね。

 

 

 

この前藤田嗣治展に行った。美術館にわりとよく行くけれど はじめて共感した。うまく言えないけれど すごくたのしかった。

 

 

 

今私はゴリラに興味があります。

レモンパイを買いました、今日は早くお家に帰る🍋

 

 

 

 

観たドラマ、コウノドリ、とてもよかった〜

綾野剛は話し方が優しくてピアノが弾けてめちゃくちゃに色っぽい むりってくらいかっこいい。スーツも白衣もダッフルコートにマフラーも全部かっこいい

松岡茉優はこのときすごく若いだろう。幼くて元気で好感しか持てないほどに可愛らしい、好きになった。

星野源の役がツンデレで真面目で良い人ですきになっちゃう。喋り方が死ぬほど偉そうでもはや可愛いです。

坂口健太郎はまず見た目がかっこよくて若い人っぽくて良い。

山口紗弥加が死ぬほど可愛いです。大人なのにフェミニンで髪型が凄く似合ってるし声が最高だし真面目で仕事ができて愛と人間味に溢れている。口調は冷たいのにプライベートを犠牲にするほど一生懸命で好きにしかならない。かわいい。こんな風になりたいって思うのもおこがましいほど良い。うわあ。

東京03の人が出てたりすんですけど、アホみたいで最高。

あと一話しか出てこない人たちもみんな良い。まっすぐで、あたたかい人ばかりだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の本だったらすぐに読み終わっちゃう。簡単だから。近代文学読んでないものがたくさんあるから読みたいのに時間がかかるし結構疲れるんですよ。

 

 

 

この前人に漫画を貸したとき、会ってから「何冊持って帰れますか?」と尋ねたらわたしが何冊持ってきたかを知る前に「全部いけるよ」と言われて嬉しかった。前回会った時にはお財布もケータイも、モバイルバッテリーもKindleも何もかも全部、着ているパーカーの大きなポケットに入れてきていた。そのパーカーをかわいいでしょうと自慢された。だから手荷物多いの嫌なタイプかと思った。その日はリュックサックで来ていて、漫画を借りるためにこれで来た、と言っていた。それからなかから本をどんどん取り出して見せてくれた。系統もバラバラでなんだかドラえもんみたいだった。この人はわたしの貸した漫画と合わせて何冊の書籍を今日持ち歩くのだろうと思った。わたしも本を絶対に、小さい鞄でも絶対に1〜2冊本を入れている。本をいっぱい持ってる人いいなあ。

 

 

私もリュックサックを買おう。服に合うやつ。早く秋になればいいのにね。

 

 

欲しいもの、というか買うもの

・リュックサック

・お月様のライト

・星の連なるライト

・シングルソファ

・時計

・ジェルネイルキット

 

 

 

 

本を読んで少し泣いてティッシュで拭いたら涙とは別に黒い汚れとキラキラが付いていた。アイシャドウなどのお化粧、かわいい。

 

 

 

きのう10年ぶりくらいに水着をきた👙

わりと泳げるけれどこの前川に溺れかけたので(後に溺れたのを見ていたひとに平泳ぎがうまいと言われた)泳ぎに慣れておこうと考えてプールに行って1人で黙々と泳いだ。自分の吐いた空気の音だけがよく聞こえた。ゴーグルを持っていなかったのでプールで買う予定だったのに売っていなくて結局裸眼で頑張ることになった。ぼやけるけれど見えないってほどじゃないのね、でも次は買っていくと思う。温水プールの水、もう少し冷たくてもいいんじゃないかな、熱い。 

 

 

溺れた時本当に死んじゃうかと思った。こわかった〜〜。水が怖い人の気持ちがわかった。誰も助けてくれないし誰も助けることができないってわかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好奇心と美意識

 

 

 

好奇心は大切です。愛や思いやりに次ぐくらい大切です。わたしが何かを話した時に それを知らなかったらすぐにスマートフォンで調べる人がいるんですけど、ふとその姿を思い出した。私はそのタイプで ど忘れしたことや少しでも気になったことをすぐに調べたいしそうする。例えばこれを英語でなんというのだろう、とか今日なんかはクルーズ船の値段なんかを調べた。ふと耳にしたり頭に浮かんだ偉人が何を行った人がぼんやりとしか分からないときなどにすぐ調べる。おんなじところを見つけて嬉しかったのたぶん。

 

 

 

良いものが作れたりどんどん新しいことを知って自分が変わったり優しくなったり器が広くなったり世界が広くなっていってまだまだ生きていきたいと思えるのは、好奇心があるからこそだと思います。

 

 

 

沢山のところに行きたいし人とも話したい。昨日駅で友達の迎えの車を待っているときに 隣に腰かけたおばあさんに話しかけてみた。 結局20分くらいお喋りをした。車椅子は押すのが大変でだからおじいさんのことを施設に入れてしまっていると言っていた。2回も悪いけどねえ、大変でそうするしかなかったんだよー、と言っていた。少し寂しそうで 息子家族のサポートがあったりして一緒に暮らせたらいいのにね、と思った。頻繁に会いに行き、洗濯物を持って言って回収しているとのことだった。花火大会のことや若い頃の話も少し聞いた。

 

 

川でムキムキマッチョの外国人のお兄さんにも話しかけた。英語を褒められたし同い年だった。インスタグラムを聞かれたので友達になった。最近電車の中でも仕事帰りに人に話しかけそうになっちゃう。いけるかなって。多分いけるんだよね、ちょこっとだけ変な人だと思われるけどそれだけ。今度やってみようっと。

 

 

 

 

私の好奇心を潰さないで。いつだって誰かに話しかけたりできるわけじゃなくて、いつだってどこかに行けるわけじゃない。元気じゃないとどちらも出来ないから、できる時には邪魔しないで欲しい。

 

 

最近読んだ本に 規則やルールや他人との雰囲気の中でどう行動するか決めるのではなくて、自分の中の価値、それも美意識という言葉で表現される価値に従うことが大切である、というようなことが書いてあった。解釈は人それぞれだと思います。私はこれがすごく好きという感覚ではないけれど 100%同意である。例えば知らない人と連絡先を交換して会ったりするのは危ないかもしれないけれど 実際ほとんどの場合が危なくないし 人を信頼してお喋りをしたりご飯を食べたり新しいものを教えあったりするはのは、私にとってすごく美しい価値のあることなのでオッケーの方に分類される。

 

 

 

終電を逃したりするのはだらしないなあと思う反面 それほどにたのしくて帰れないほどで しかも大抵私はすごくご機嫌で、帰り道歌を歌いながらその日に話したことを反芻して相手の言ったことや自分の口から出た言葉の嬉しかったものをメモしたりすることを美しいと思う。生きている感じがしますよね。ああ今日も、今週も、今年も、今が、すごくたのしいなあって。

 

 

 

美しくないことをしなければ全部大丈夫だよ。意地悪や人を傷つけたり 自分の価値を損なうようなことをしなければ、あとのことは全部大丈夫。私は私の価値観がそんなに嫌いじゃないのよ。

 

 

 

 

前を向いて生きていこうね。

 

 

 

私の世界の全てがだいすきだよ〜〜

 

 

 

 

 

 

杏仁豆腐蜂蜜檸檬曖昧模糊

 

 

 

毎日朝9時から夜9時まで(時には10時になることも)お仕事をする約2週間が今日で終わりました。最高の気持ちのはずだけれど、やり残したことがあるような気や少しの後悔がある。次に活かしましょう。ストレスのたまらない人の特徴に私は全部当てはまるタイプです。

 

 

9日間の夏休みが始まってしまうということで、計画聞いてください。

8/3 今からサーティワンで杏仁豆腐味と蜂蜜レモン味のアイスクリームを食べます。かわいい。朝とお昼にお饅頭をひとつづつ食べた。

 

8/4 河原でバーベキューをする。高校時代の友達の男の子2人とその片方の友達のマサユキが来るっぽい。それからちょうど花火大会のようなのできっと4人で花火を見る。天気予報は晴れだし最高の夏という感じがする。

 

8/5 おそらく前日の、それだけじゃなくてこの2週間の疲れで早起きは無理なのでゆっくり起きてお部屋を掃除します。本当に地獄のように散らかっている。夕方になったら図書館に行きたい。読みたい本がたくさんあるし勉強をする。それか気分次第だけれど妹と妹のバイト先に行こうとずっと前から言っているからそうしようかな。

 

8/6 美術館かアナスイ展に行きたい。どっち行っちゃおうかな。ふふん。ケーキでも食べてのんびりしようっと。

 

8/7〜9 神戸に行きます。旅行〜ふふ。楽しみ。何するか全然決めてない。美味しいものと美しいものでいっぱいにしよう。

 

8/10 まだ決めていないけどそのうちすぐ決まると思う。とにかくやりたいことがたくさんある。行きたいところとかそういうのじゃないけど自分でジェルネイルに挑戦したい。わたしってば器用だから向いてるだろうなって。

 

8/11 花火大会か夏祭りに行くと思う。行こうねと約束していた花火大会は有料席のっぽいので違うことをするかもしれない。いずれにせよ好きな女の子に会えるから嬉しい。

 

8/12 とりあえず歯医者さんに行かないといけない。最終日にこんな予定だなんて少しがっかりしちゃう。だから夕方からは多分お寿司食べます。

 

 

 

お休み全然足りない!倍になってほしい。倍になってもすぐやりたいことで埋まると思う。

 

 

 

サーティワンのアイス黄色くて可愛かった。カップがミニオンとかいうキャラクターでわたしは好きな感じではなかったから写真をやめた。

f:id:dolllviolet:20180803212557j:imagef:id:dolllviolet:20180803212601j:image

杏仁豆腐と蜂蜜檸檬って世界で何番目かにかわいい言葉じゃないかな。四文字の甘そうな言葉が好き。だからこのブログも曖昧模糊って名前にしてる。甘そうでしょ。かーわい。

 

 

旅行の持ち物

・ベージュの30cmくらいのくたっとしたくまちゃん

・小さいクマのふたつ入った銀色の箱

・おやつ

・水筒

・本を何冊か

・ノートとペン

・アクセサリー

・ワンピースとブラウスと下着と靴下

・化粧品

ヘアアイロン(持ってないから買いたい。妹が貸してくれてたけれど彼女も使いたくなったらしい。わたしが使ってるからもう一つ自分で買うことも検討してくれたようだけれど"なぜ姉にあげて自分がまた購入しなくてはいけないのだろう…"となり持って行ってしまった。それはそう。)

・イヤホンと充電器

 

 

 

 

さっき明日のバーベキューに浮かれてるからかサングラスを買った。UVカットのサングラスをずっと欲しいと考えていたけれど購入にいたったのは少なからず明日のバーベキューと旅行に浮かれていたからだと思う。あとセールしてたからベレー帽も買った。わたしはベレー帽が似合うんだよね。

 

 

 

 

死んじゃいそうに眠い。